86シフトノブ 手元をおしゃれにかっこよく 「RAZO」

86パーツ紹介
スポンサーリンク

今回は86のシフトノブのカスタムについてご紹介します!!

シフトノブは車を運転する際に最もよく触れるパーツの部分です!

そのシフトノブを変えるメリットや実際に変えてみた感想や、なぜ「RAZOのシフトノブ」を選んだかもお伝えできればと思います!

シフトノブをカスタムしようとしてる方や、 86の内装を変えてみたいと思われている方は必見です!

シフトノブを変えるメリット

「そもそもシフトノブを交換することにどんなメリットがあるのか?」

「わざわざ変えなくてもいいんじゃない?」

そう思われている方にお伝えしたいのは、

運転の操作中に接触部分が多いからこそ自分に合った、自分好みのシフトノブに変えることでたくさんメリットがあるということです!

だからこそ、車の身近なカスタマイズの1つで変える人が多いパーツとなっています

・手元がおしゃれになる 見た目がかっこいい

シフトノブを変えると見た目が大きく変化して、助手席から見てもすぐに気づいてもらえるパーツになります

純正のものよりおしゃれでかっこよくなるのがメリットの1つです

・気分が変わる

よく触れる部分だからこそ、シフトノブを変えると運転中の気分が変わってきます

運転がより楽しくなりますし、自分の好みのシフトノブにカスタムすることでテンションもUP!

・シフトチェンジがしやすい

マニュアル車だとシフトチェンジはしょっちゅう行いますよね?

その際にストレスなくシフトチェンジができるのもポイントになってきます

純正より格段にシフトチェンジがしやすくなります!

自分の手に合って感触のよいシフトノブを選ぶことでギアの入れ間違いなども防ぐことができます

「RAZOの86シフトノブ」を選んだ理由

私が86に取り付けたのはRAZOというメーカーのシフトノブです

そのRAZOのメーカーの中でも「カーボンルックノブR 240 BK」

という種類を選びました

選んだ理由は、見た目がシンプルなカーボン調でかっこいいというのが1番の理由です!

内装をカーボン調に統一したかったので、カーボン調のもの選びました

また、握りやすい球型になっていてシフトチェンジのフィーリングをアップさせてくれる特徴に惹かれました

同じタイプのもので重量が2種類あります

60g」と「240g」です

私は重めの240gのシフトノブを選びました

かなり迷いましたが、ギアを入れるときのフィーリングに重量感があってしっかりギアが入る方が好みと感じたからです

重量に関しては、感覚や好みで選ぶといいかと思います!

実際、86に「RAZOシフトノブ」を取り付けた感想

・ギアが想像以上にスムーズに入る

86の純正のシフトノブも感覚的には悪くない印象でしたが、RAZOのシフトノブに変えるとびっくりするほどコクコクとギアが入っていきます!

ムダにシフトチェンジしたくなるほど、気持ちよくギアが入ってくれるイメージです(笑)

球型なのでぱっと手を添えるときも、すぐに手にフィットして握りやすいフィーリングになっています!

変えてすぐに実感できると思うのでぜひ体感してほしい感覚です!!

・見た目がかっこいい

86の純正シフトノブと比べても見た目が格段に良くなります!

内装のセンターパネルのカーボン調とも相性が良く、統一感が出てとても満足しています!

・取り付けが楽

RAZOのシフトノブだけではないかもしれませんが、驚くほど取り付けが簡単です!

「回すだけ」

それだけです(笑)

回して純正のシフトノブを取って→回して取り付ける

これだけで簡単に取り付けることが出来るので、不器用な方(私も含めて)でも全く問題ありません!!

価格

シフトノブ RAZO カーボンルックノブR 240 ブラック 「4,400円」 送料無料!

見た目、握りやすさ、シフトチェンジのしやすさなど考えるとコスパがよくお手軽にカスタムできると感じます!

シフトノブ RAZO カーボンルックノブR 60 ブラック 「3,870円」 送料無料! 

こちらが軽い方(60g)です

まとめ

シフトノブを変えるメリットは主に3つ!

・手元がおしゃれになる 見た目がかっこいい

・気分が変わる

・シフトチェンジがしやすい

の3つをお伝えしました!

また、86のRAZOシフトノブを選んだ1番の理由は

見た目がシンプルなカーボン調でかっこいい

重い方(240g)を選んだのは

重量感があってしっかりギアが入るフィーリングが好みだからです!

重量感に関しては好みで選んで問題ないかと思います!

実際、86にRAZOのシフトノブを取り付けた感想としては

・ギアが想像以上にスムーズに入る

・見た目がかっこいい

・取り付けが楽

とメリット満載です!

いつもメリットと一緒にデメリットもあれば正直にお伝えしてますが、

今回に限ってはデメリットはなにもなかったというのが本音です(笑)

もちろん無料ではないのでそういう意味では

重い方(240g)では、4,400円

軽い方(60g)では3,870円

というコストはかかってきますが、それを含めてもコスパがよくお手軽にカスタムできると感じます!

シフトノブは身近なカスタマイズで変える人も多いのでおすすめのパーツです!

回すだけで取り付けられる手軽さも楽でいいですね(笑)

気分を変えて新鮮な気持ちでドライブしませんか~?

楽しいカーライフを送ってください(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました