MT車(マニュアル車)メリットとかっこよさをご紹介!最近人気が戻ってきている!?

MT 魅力
スポンサーリンク

MT車(マニュアル車)と聞いて、まず思うのは大変そう、めんどくさそうと思われる方が多いと思います

否定はしません(笑)

確かに慣れるまでは、クラッチをつなぐのに失敗してエンストしたり、

渋滞にはまった時のクラッチ操作は、はっきり言って面倒です(笑)

ただ、このめんどくさいデメリットをはるかに上回るほどのマニュアルのかっこよさがあります!!!

そのマニュアル車の魅力を、20代で86に乗ってる私から伝えていきますので

これからの時代はオートマでしょっ!、マニュアルなんて乗る機会ないっしょっ!

なんて言わずに最後までご覧になってください!!

マニュアル車とオートマ車の違い

そもそも違いについて簡単に言うと、ギアチェンジを自分でするか、車が自動でギアチェンジをしてくれるかの違いです

普段オートマに乗っている方は、ギアチェンジをするという概念があまりないかも知れませんが、

スピードを上げていくにつれて、その速度に合わしたギアに変えていく必要があります

・クラッチを使用してギアを変える操作を自分で変えていくのが「マニュアル」

・アクセルを踏むだけで自動でギアが変化するのが「オートマ

です!

マニュアル車のメリット

  • 運転が格段と楽しい
  • 費用が抑えられる
  • 事故防止に繋がる

などがマニュアルのメリットです!

実際にマニュアル車に乗っているからこそ感じるメリットだと思います!

それぞれ詳しくお伝えしていきます

運転が格段と楽しい

マニュアル車はこれに尽きます!

ドライバーの意思、思う通りに車を操縦することが出来て運転の楽しさが倍、いや何倍にもなります!!

車を自分で操っている感覚があり、ギアチェンジを自分ですることで運転にメリハリも付けることが可能になります

また、エンジンブレーキも有効に使える点もメリットになります

少しだけ減速したい時などブレーキを踏まずに、エンジンブレーキだけで減速できます

長い下り坂などでブレーキを多用して効きにくくなることも防げます

シフトチェンジをする自分ですることで、助手席の女の子はカッコいいと感じるのではないでしょうか?(笑)

おじさん世代には間違いなく関心されます(笑) それが話題で尊敬してる先輩とお近づきになれたこともありました!

ともかく、自分の車を体の一部のように操れる感覚はオートマでは絶対に味わえない魅力です!

ただの移動する時の乗り物から、移動の時間も楽しめる感覚

むしろその移動時間を楽しむために車に乗る!

そういった新たな価値観が生まれるはずです!

ぜひマニュアル車をマイカーに検討してみてください!

Ancarは手数料が最小限に抑えられるので、車の購入にはおすすめです!

私の友人もAncarで車を購入しましたが、他と比べても安かったので満足してると聞きました

なので、安心しておすすめできます!

自分に合った1台が見つけ出して、マイカーでドライブへ!

費用が抑えられる

車種にもよりますが、自動でギアを変える部品が必要ないので購入時の車両価格を

抑えることが出来ます!

現在販売されているGR86の価格で比べてみると、

オートマ 3,512,000円

マニュアル 3,349,000円

なんとその差は163,000円とかなりマニュアルの方が安く購入できることがわかります!

私の車はまだ故障はしたことはありませんが、故障時の費用もオートマに比べて安いと言われています

維持費という点から見ると、

マニュアル車の方が燃費は基本的には良いです

ただ、これはクラッチを繋ぐ技術などにもよるので一概には言えません

マニュアル車でもエンジンの回転数を上げっぱなしで走行したりしていると、当然燃費は悪くなるので

自分の技術が上がってくれば、自然と燃費も良くなっていきます

購入費用という点では、中古車から乗り始めるというのも一般的で、多くの方が中古車を購入されています

Ancarは手数料が最小限に抑えられるので、中古車の購入にもおすすめです!

安く車を購入できるので、気になっている車があるか一度ご覧になってはいかかでしょうか?

車との出会いも一期一会と思っています!(笑)

事故防止に繋がる

車の事故は、高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いによる事後のニュースが後を絶ちません

最近では若者でも踏み間違いによる事故が増えてきているので、安心はできません!

マニュアル車では、このような踏み間違いによる事故が少ないことがポイントの1つです

そもそもクラッチを繋がないと発進できないので、踏み間違えて急発進する可能性はかなり低いのです

「出合い頭」「追突」などの事故は、オートマ車に比べて半分以下というデータもあるほどです!

個人的には、居眠り運転の防止にもつながると感じます

運転している時に、ついつい眠たくなることは誰でも経験があるはずです

眠たくなったとしても、マニュアル車ではクラッチ操作やギアチェンジが必要になるので、常に運転に集中することになります

私もオートマ車を運転している時と比べて、間違いなくマニュアル車の方が集中して運転してます 

というかマニュアル車の方が運転をしていて楽しいので自然と集中するという表現の方が正しいです

これらがマニュアル車の魅力と感じます!

今まで魅力についてばかりお伝えしてきたので、逆にデメリットと感じる点もお伝えしておきます

マニュアル車のデメリット

  • 渋滞時、坂道発進が面倒
  • 足が疲れる
  • 余計な気を遣う

最大のデメリットは渋滞時のクラッチ操作です

こればかりは慣れていても、正直めんどうです(笑)

マニュアル車の宿命で逃れることは出来ません(笑)

完全に停止してくれると良いのですが、少しずつ動く場面では

クラッチを繋いで、切っての繰り返しになってしまうとめんどうです、、、

もしどうしてもいやな場合は、混む時間帯を避ける、混む道を走らないなどの方法しかありません

坂道発進は慣れると問題ありませんが、慣れていないとドキドキしたりすることもあると思います

特に後ろの車の車間距離が短いときは不安になることでしょう

そのような時は、無理にクラッチとアクセルだけで発進しようとせずに

サイドブレーキを引いて確実に下がらないように発信すると安心です!

足が疲れるのはオートマ車に比べると当然ですが、左足をクラッチ操作で使うのが原因です

特に感じるのが、スポーツや運動ををした後や長時間の渋滞の時です

これも慣れると当たり前にはなってくるので、あまり気にしないで良いかと思います

余計な気を遣うという点では、運転に慣れていない人限定です

運転自体に慣れていない方は、運転中に意識する点が多い中、プラスでクラッチ操作やシフトチェンジを自分でしなければなりません

この慣れの問題は運転する時間が解決してくれます!

安全第一で楽しく運転していきましょう!

まとめ

今やマニュアル車は絶滅危惧種並みに少なくなっていますが、マニュアル車でしか味わえない魅力もたくさんあります!

私は、一生マニュアル車に乗りたいと思っています!

初めは不安やデメリットなども考えると思いますが、それを上回るほど楽しい時間が待っています!

せっかくの人生、マニュアル車を運転して移動時間も楽しい時間にしていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました