86カスタム(外装編) カスタムして良かったパーツ!!

86パーツ紹介
スポンサーリンク

「自分だけの86へカスタマイズ」

86乗りの方(私も含め)ノーマルのままで乗り続けるよりカスタムしてかっこいい86にしたいと感じてる方が多いと思います

86という車がカスタムしやすい車で

むしろ、カスタムを楽しめるのが86の醍醐味!

といっても過言ではないと思います(笑)

純正でもかっこいいんですけど、いじってなんぼやと思ってます(笑)

それだけカスタムできるパーツの種類も豊富で自分だけの車に仕上げることが出来るのが86の魅力だと感じています

自分の86をカスタムしてどんどんかっこよく、自分好みになっていくのがたまりません!

その分お金もかかるので少しずつしか変えていけませんが、、、

そこで、今まで実際カスタムして良かったパーツ、おすすめのパーツをご紹介します!!

各パーツの詳細記事も投稿してますので、気になる方は見てもらえると参考になると思います!

ブレンボブレーキ

まず新車で86を納車して最初にカスタムしたパーツのブレンボブレーキです!

なによりパッと見たときのホイールの中の赤いキャリパーがかっこよ過ぎる!と思い

絶対にブレンボを入れたいと思っていました(笑)

ホイールの中からキラリと輝く赤いブレンボ…最高です!

ブレンボは価格もかなり高額になります、、、

初めは赤ければ何でもいいと思い、キャリパーを赤く塗装するなどの手段も考えました

ですが、途中で塗装が剥げてきたりするのも嫌だったので思い切ってブレンボを入れることを決意しました

実際乗ってみて思うことが、めちゃくちゃよく止まります!

性能がいいのは事前に分かっていたことですが、予想以上にブレーキの利きがいいです!

見た目が格段にかっこよくなるのももちろんですが、安全面、走行面でも最高です!

このブレンボは納車して後から取り付けるとなると、それこそかなり高額になるので

メーカーオプション(約18万円)で取り付けました

初めから付いているブレーキが必要ないので、その分価格も抑えることが出来ました

新車で買う特権ですね(笑)

詳細は別途記事を投稿予定なので、そちらをご覧ください!

マフラー

86を納車してしばらくは純正のマフラーのまま走っていました

初めはわくわくしていたのですが、慣れてくると「もっといい音をさしてドライブしたい」

「アクセルを踏み込んだ時に少し物足りない」と感じるようになってしまいました、、、

そこで私はロッソモデロのマフラーへ交換しました

マフラーを変えることは「運転が楽しくなる」ことに直結するようなパーツです!

今ではかっこいい重低音を響かせて運転しています(^-^)

運転している時は耳が喜びを感じているのがわかるくらいいい音です(笑)

86の社外マフラーは種類もたくさんあります

その中でなぜロッソモデロのマフラーを選んだか、価格、実際取り付けた感想など、気になる方はぜひこちらも読んでみてください!

ウイング

ウイングを取り付けると86の見た目が一気に変わります!

髪型を長髪から坊主に変えたくらい印象が変わります(笑)

一目で純正のまま走っているのか、カスタムしている86なのかがわかりますよね?

ウイングを取り付けることで見た目が格段にかっこよくなります!

私はニュル羽の「ROWENのウイング」を取り付けています

レースマシンのようなGTウイングもかっこいいので検討しましたが、

私はどちらかというと車との一体感のあるウイングにしたかったので、ニュル羽にしました

基本街乗りがメインになるので、空力などは意識していません

こちらもウイングだけの詳細記事をご覧いただけると、カスタム欲が温泉を掘り当てたくらい湧き出てとまらなくなるはずです(笑)

合わせて見たい

車高を低く見せるパーツ「イージーリップ」

86を購入して元々車高が低い車なので、「擦って傷がついたらどうしよう」という気持ちがありました

でも、車高は低くしてかっこよく見せたい気持ちも捨てれない、、

少しでも車に傷がつくのを防ぎたい一心で最初にカスタムしたのがこのイージーリップです!

車高が低い車や大切な車に傷が付くのを防ぎたい方やかっこよく見せたい方には必須のアイテムです!

このイージーリップを付けることで、多少擦ってしまっても車にキズが付かないので安心して運転できるようになりました

もう段差で車に傷が付くのを恐れることはありません(笑)

とは言いつつゆっくり入りますが、、

このイージーリップそのものも安価で簡単に取り付けることが出来るので、きれいな状態でに86を乗っていきたい方は付けておいた方がいいと思います

価格や実際取り付けた感想などが気になる方はリンクを貼っておくので参考にしてください↓↓↓

オリジナルの工夫も紹介しています!

サイドミラーカバー(ドアミラーカバー)

86をカスタムしていくうえで、外装の見た目にカーボンパーツを増やしたい気持ちがありました

純正のサイドミラーの外側は普通の白色ですが、そこにカーボン調のカバーを付けています

カーボン調のパーツがあることで、見た目の印象が純正とは変わってきますし

「カーボンはやっぱりかっこいい」ですもんね(笑)

キズが付くことも防げるので、車を大切に乗るという観点からみても付けて良かったと感じています!

フェンダーガーニッシュ

フェンダーガーニッシュと聞くとどこの部分かわかりにくいかもしれませんが、

タイヤの上部のあたりの位置でその部分を装飾する部品をフェンダーガーニッシュといいます

意外とよく目につく部分でフェンダーガーニッシュを取り付けると、パッと見の印象が良くなります!

このパーツもモノによっては空力を良くするものもありますが、私はサーキット走行をメインにしているわけではないので

100%見た目のために付けています(笑)

せっかくかっこいい86に乗っているなら見た目にも気を付けたいですもんね

細部にもこだわりを持って86を仕上げていくつもりです!

ドアハンドルプロテクター

私の86にTRDのドアハンドルプロテクターを取り付けています

このプロテクターは見た目的には、わかりづらいパーツになります

このプロテクターを付けている1番の目的は、ドアノブを握る際のキズ防止のためです

ドアノブは間違いなく1番多く触る車の部分になります!

爪のキズが付いたりするのを防ぐにはもってこいのパーツです!

ボクサーの拳をグローブが守ってるのと同じくらい86を爪キズから守ってくれます

見た目もカーボン調でかっこいいので、とても満足しています!

小傷を防ぐことができて安価なものになるので、車にキズを付けてくない方は貼っておくと良いかと思います!

取り付けも簡単で「貼る」だけです(笑)

最も手が触れる場所なので費用対効果は抜群かと感じています!

まとめ

今の段階で私の86に取り付けているおすすめのパーツ(外装)をご紹介しました

・ブレンボブレーキ

・マフラー

・ウイング

・車高を低く見せるパーツ「イージーリップ」

・サイドミラーカバー

・フェンダーガーニッシュ

・ドアハンドルプロテクター

実際に取り付けているものしかありませんので、安心しておすすめ出来るものばかりです!

「周りから見られてかっこいい86」へ車をいじっていくのも86の醍醐味です

せっかくカスタムしやすい86に乗っているなら、細部まで気を使って自分だけの86へ仕上げていきましょう!

今後もカスタムして良かったものは、追加していく予定なので見てもらえると嬉しいです(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました