ドライブおすすめサングラス! 保管方法にも注意!

おすすめグッズ
スポンサーリンク

運転中に太陽がまぶしくて運転に集中できないことなどありませんか?

私の場合、車内には必ずサングラスを置くようにしています

まぶしいとどうしようもないので、サングラスは運転の必須アイテムと考えています!

今使っているおすすめのサングラスやサングラスのプロから教えてもらった車内での保管方法などもお伝えしますので

ぜひ最後までご覧ください(^-^)

運転中にサングラスは必須! サンバイザーでは防げない!

朝日や、西日など運転していて太陽がまぶしいと感じることは多いと思います

特にこれからの夏場はとても太陽をまぶしく感じる季節です

ドラゴンボールの太陽拳をずっとされてるのと同じくらいまぶしいですよね(笑)

そんなときにサングラスがないと運転に集中できずに事故を起こすリスクも上がってしまいます

サンバイザーを下せばいいと思われるかもしれませんが、サンバイザーだけで日差しを防ぐことは限界があります

まずサンバイザーを下してしまうと、信号も見にくくなってしまいます

はっきり言って邪魔ですもんね(笑)

それに角度的な問題でサンバイザーを下しても意味がないこともしばしば、、

そんな時はサングラスをかける以外まぶしさをしのぐ方法はありません!

もしサングラスがない状態でまぶしさに耐えながらずっと運転してしまうと、目が疲れてしまいます

目の疲労を少なくするためにも、サングラスは必須というわけです!

実際使っているおすすめのサングラス

今は「レイバン」のサングラスを使っています!

色々なブランドやそれぞれの価格帯のものを使った結果、レイバンのサングラスに落ち着いています(笑)

「コスパを考えるとレイバンが最強!」

今使っているレイバンのサングラス1つです!

安いだけのサングラスを使用していたこともありますが、

サングラスをかけていてもとってもまぶしかったです(笑)

サングラスの機能をなにも果たしてません(笑)

他にもおすすめのサングラスのリンクを貼っておきますので、もしよければ一度ご覧になってください!

プロのメガネ屋から教えてもらったサングラスの保管方法!

私の仲の良い友人にメガネやサングラスを扱っているプロがいます

そのプロから車内でのサングラスの保管方法について教えてもらったことがあるので、

保管の際の注意点や私の失敗談もお伝えします

せっかくサングラスを買っても保管する方法を間違うとすぐに壊れてしまいます、、

少し意識するだけでサングラスは長持ちします

実際、今使っているサングラスも何年も使っていますが全く問題ありません!

是非意識してみてください

・直射日光の当たらない場所で保管する

ダッシュボードの上や肘置きの当たりにサングラスを置いてしまいがちですが、それはやめた方がいいと教えてもらいました!

このようにダッシュボードの上に置きっぱなしにしてしまうと良くない!と教えてもらいました

見た目はインテリアの一部みたいでかっこいいんですけどね(笑)

レンズは直射日光や高温などですぐに変形してしまうらしいのです

最悪の場合、レンズ自体が割れてしまうこともあるとか、、、

プロの友人が言うには、サングラスの保管は出来れば車内には置いておかない方が理想とのこと

ただ、毎回車から持って降りたりするのもめんどうなので

私は、ダッシュボードの中などの直射日光の当たらない場所で保管しています

レンズの変形など少しは防ぐことができるらしいのですが、

車内が高温になる夏場は要注意!と念を押されました

車内でのサングラスの保管にはご注意ください

・シートの上には置かない(経験談)

これは完全に私の失敗談ですが(笑)

車から降りるときにそっとシートの上にサングラスを置いてしまい、乗り込むときに気づかずにおしりで踏んでしまって

そのサングラスとおさらばしたことがあります、、、

安いサングラスだったのでメンタル的にはダメージは少なくてすみました

そんなどんくさいことは僕以外しないと思いますが(笑)

こうなると終わりです(笑)

シートの上にサングラスを置くのはやめておいた方がいいです

普通の人からすると当たり前の話です(笑)

まとめ

これからの夏の時期にサングラスは必須になってきます!

角度的にサンバイザーでまぶしさは防ぎきれませんし、目の疲労や目の保護のことを考えると

運転中のサングラスは不可欠です

実際今使っているサングラスをご紹介しました!

コスパ最強のレイバンです!

私はレイバンが一番しっくりくるのでご紹介しましたが、

最終的には自分に合ったサングラスを選ぶのが一番いいかなと思います

プロに教えてもらったサングラスの車内での保管方法は

直射日光の当たらない場所で保管する!

レンズが変形するのでご注意ください

運転中のサングラスは

ファッション的な意味でも〇

安全運転の意味合いでも〇

目の疲れの軽減ということでも〇

日差しが強い夏場でもサングラスをかけて運転楽しんでいきましょう!

楽しいカーライフを送っていきましょう~(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました