運転しやすい靴はコレだ!! 運転にNGな靴と適した靴

おすすめグッズ
スポンサーリンク

お出かけ、仕事、デートにいく時などのTPO(時、場所、場合)に合わして靴も選ぶと思います

どうしてもファッション性を重視してしまいがちですが、運転する時の靴選びはとても大切です

運転が上手くなる魔法の靴 

そんなものは存在しません(笑)

ですが、運転に適した靴、運転しづらい靴はあります!

車を運転していると一瞬の判断、一瞬の操作が問われる瞬間があります

そんな時に運転に適さない靴を履いているとどうなるかは予想がつくはずです

また、長時間運転するのに運転に適さない靴を履いていると疲れがたまり操作性、集中力も落ちてしまいます

そもそも運転に適した靴にはどんなものがあるのか?逆に運転する時にNGな靴はどんなものがあるのか?

そのあたりをお伝えしていきます!

運転に適した靴はコレだ!

・スニーカー

ニューバランスなどのスニーカーです!

ファッション性も高く、履きやすい、疲れにくい 一般的なスニーカーだと運転に適しています

車のアニメなどでも主人公が履いていたりするほど、運転にはもってこいの靴です(笑)

・運動靴 ランニングシューズ

ナイキやアディダスなどの運動靴も運転には適した靴と言えます

快適さ、履きごごち、耐久性もばっちり

私もよくランニングシューズを履いて運転しています

・靴底が薄い靴 キャンバススニーカーなど

CONVERSEなどの靴底が薄い靴はアクセルペダル、ブレーキペダルの感覚が分かりやすいので、運転に慣れていない方におすすめです

・普段から履きなれている靴

買ったばかりの靴は慣れるまで足が痛くなったりするものです

そうなってしまっては運転に集中できません

いつも履いている慣れた靴を履くことが運転にも集中できるポイントだと思います

運転にNGな靴

運転に適した靴をご紹介しましたが、今度は逆に運転に適していない、NGな靴をご紹介します

運転に慣れている方であれば問題ないと思いますが、そうではない方にはあまり運転にはおすすめできない靴です

・ブーツ 靴底が厚いもの

冬場などでブーツを履く機会も多いかと思いますが、運転にはあまり適していません

ブーツは靴底が厚いのでアクセルペダル、ブレーキペダルの感覚が分かりづらくなります

また、スニーカーなどと比べると重さもあります

長時間履いていると疲れる原因にもなるので、あまりおすすめはできません

・サンダル ゲタ

夏場にサンダルを履いて出かける方も多いのではないでしょうか?

しかし、運転にはNGです!

法律上違反になる可能性もあります!

各都道府県の公安委員会によって規定があるので、確認した方がいいと思われます

サンダルは基本運転にはNGと認識しておいた方が無難です、、、

ゲタはかかとが固定できないことはもちろん、操作性が鈍ることは言うまでもありませんね

・高さのあるヒール

高さのないヒールであれば運転上そこまで問題はないと思いますが、

高さのあるヒールだとかかとが安定しないため、運転には適していません

どうしても履かなければならない場合などは、運転中に履く靴を車の中に置いておくことをおすすめします

運転する際の靴選びの重要性

運転に適した靴を選ぶメリットとしては

① 繊細なアクセルワーク、ブレーキワークができる

底が薄い靴を履いていると、アクセルペダル、ブレーキペダルとの接地間隔が分かりやすいため

繊細なペダルワークができます!

② 足首を安定させ疲れを軽減させる

履きなれない靴や重さのある靴などで長時間運転した際に、足が疲れたといった経験はありませんか?

高速道路ではクルーズコントロールを使うことで足への負担は減らすことが出来ますが、基本的に運転に適した靴を選ぶ方がいいと思います

③ 瞬時に対応できる

急な飛び出しなどで急ブレーキを踏まないといけない場面が時としてあります そんな時にペダルに引っかかって対応が遅れた、うまく踏めずに最大限の性能を発揮できなかった

このようなことは絶対にあってはいけません! スムーズにペダルを踏めるように適した靴を選ぶべきです

④ 踏み間違いの防止に繋がる

アクセルペダル、ブレーキペダルの感覚はとても大事です 足裏から伝わってくる情報を逃さない 厚底の靴ではその情報をキャッチしづらくなってしまいます

運転に適した靴を履くだけでこれらのメリットがあります

運転にあまり自信のない方は、運転中に意識することやコツなどまとめた記事も書いているので参考にしてみてください↓↓

まとめ

運転に適した靴は

スニーカー 運動靴 ランニングシューズ 靴底が薄いキャンバススニーカー 普段から慣れている靴など

運転にNGな靴は

ブーツ 靴底が厚いもの サンダル ゲタ 高さのあるヒールなど

運転する際の靴選びの重要性

・繊細なアクセルワーク、ブレーキワークができる

・足首を安定させ疲れを軽減させる

・瞬時に対応できる

・踏み間違いの防止に繋がる

今回は運転に適した靴、NGな靴、その重要性などについてご紹介しました!

運転する時はファッション性だけでなく、運転に集中できる靴かどうかも考えて選びましょう

これで事故が1つでも少なくなればいいと思っております

運転に集中して素敵な靴を履いてカーライフを送ってください(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました