付き合う前の長距離ドライブデート 失敗しないために!

ドライブデート
スポンサーリンク

ようやく好きな女性、気になっている女性とのお出かけの予定が決まり

デートプランを考えるうえで運転、車の中の時間を相手に「楽しい」「好印象」を与えることが長距離デートの成功の秘訣!

長距離ドライブのデート中の車内は、誰にも邪魔されない空間で一緒に過ごす時間がとても長いです

その時間をしっかりものにしないとデートそのものをぶちこわしてしまうことも、、、

長距離ドライブデートに行く前の準備、運転中に気を付けるべきことなどをお伝えします!

車好き、普段よく車に乗っているからこそ伝えれることです!

最後まで見てもらえれば、デート中の車内、運転中は完璧!

長距離ドライブデートで好感度をグングン上げて、好きな女性や気になっている女性を射止めちゃいましょう!!

ドライブデート当日までに準備しておくこと

ドライブデート(特に長距離ドライブ)の場合、何の準備もせずにデート当日を迎えてしまうとまず成功しないでしょう、、

長距離ドライブデートは下準備がポイント!

準備を制する者が長距離ドライブデートを制す!(笑)

長距離ドライブデートの準備をしない人は、丸腰で戦に身を投じるようなものです

そんな無謀なことはやめて、しっかり当日の戦略を立てて、車内で必要な物を準備してください

準備は怠らない!

・車の洗車、車内の掃除

レンタカーを借りる場合は必要ありませんが、マイカーでデートに行く場合は

必ずデートに行くまでに、車の洗車や車内の掃除をしてください!

当日、迎えに来てくれた車が汚れていたり、車の中が汚いと一緒に行く相手はどう思うでしょうか?

間違いなくマイナス印象になります!

汚れてれば汚れてる方がいい!「ごみに囲まれてる方が落ち着く」なんてことを言う女性がいたら、やめておいた方が身のためです(笑)

汚れ1つなくカーイベントに出せるくらいピカピカにしろ!まで言うつもりはありません(笑)が

服装と同じで車も清潔感がある方が相手の印象がいいことは覚えておいてください!

・車内の匂いにも気を使う

あまり癖が強すぎる匂いや、やりすぎてくさいのはNG!ですが

車内にほんのり香るくらいの芳香剤を付けることは、相手に良い印象を与えます 

香水と同じですね(笑)匂いフェチな女性も少なくないのでは?

ベストは相手が好きな匂いをあらかじめ知っておいて、その芳香剤を取り付けるのが理想です

そこまでわからない方でも万人受けする柑橘系の香りやさわやかな香りの芳香剤がおすすめです

・目的地、経路、渋滞の有無、駐車所を事前に調べておく

デート当日に相手と合流してから道を調べたり、駐車場がどこも満車であたふたしてると相手にも準備不足がばれてしまい「頼りないな」と思われてしまいます、、、

そのデートが楽しみで事前にしっかり調べてきたぞ!とアピールする必要はありませんが、

デートをスムーズに進めるためにも、目的地、経路、渋滞の有無、駐車場を前もって調べて予約などしておくと良いでしょう

そのデートに対する意気込みが相手に自然に伝われば一石二鳥!

何事もさらっとこなす男はかっこよく思われるものです

グーグルマップやナビで目的地、経路などは調べておくとすんなり運転もできますし

この道が混むなどの情報も事前に調べておくと、その道を迂回してスムーズにデートを進めれるでしょう

駐車場に関しては混むような場所であればあらかじめ予約しておくのが、確実です!

近くの駐車場は満車だらけで、かなり離れた駐車場に停めれたとしても

相手を歩かせることになるのでマイナスの印象になってしまいます

駐車場まで予約しておくことは、相手への気づかいの気持ちの表れです

相手からするとそこまで準備してもらえてると分かれば、マイナスの印象になる要素はありませんよね?

普段私がよく使っている駐車場の予約サイトはこちらです

いちいち空いている駐車場を探さなくていいので本当に楽です(笑)

もしよかったら使ってみてください

・車で携帯を充電できるようにしておく

今の時代、車で携帯の充電ができないと「不便な車」と思われてしまいます

むしろ車で充電ができることは当たり前!

長距離ドライブデートとなればなおさらです

なので、携帯の充電が出来るよう環境は整えておきましょう

自分自身も充電できると便利なので、車の中に置いておくと良いかと思います

・ひざ掛けやブランケットを用意しておく

ひざ掛けやブランケットは必ずいるというわけではありませんが、あると喜ばれるものです

そういう意味では少し上級編です

車内の冷暖房で温度調節するのはマストですが、1つブランケットなどがあると安心できるアイテムになります

ひざ掛けやブランケットは渡しておくのではなく、「一応置いてあるからもしよかったら使って」とひざ掛けやブランケットの存在を示す程度で大丈夫です

必要ないのに渡されては邪魔になりますし、ひと声かけてあげるだけで、いざ使いたいときに使いやすくなります!

長距離ドライブデートでは助手席にずっと座っていると、うとうとして眠くなってしまうこともあるでしょう

そんな時に、さらっとブランケットなどをかけてあげると「できる男として見られることは間違いありません!!」

運転中に気を付けるべきこと5選!

長距離ドライブデートではデート1日の時間の割合を考えても、運転してる時間がかなり長いです

その運転している時間を制するか、相手に悪い印象を与え続けるかでは大きな差が生まれます

長距離ドライブデートを成功させる命運を握っている時間です(笑)

その長い運転中の時間を制すことが出来るよう気を付けるべきことをお伝えします!

1.安全運転で好感度UP!

「運転が荒いとそれだけで嫌われます」

自分しか乗っていない時は構いませんが、デート中などは相手に不快な思いをさせないように繊細に運転する必要があります

スピードの出し過ぎ、無茶な車線変更などは論外

1つ1つのアクセル操作、ブレーキ操作、ハンドル操作などを丁寧に行うことが繊細に運転するポイントです

安全運転のコツなどに関してはこちらにまとめてありますので、こちらもチェックして運転で相手の好感度を爆上げしてください!

2.BGM(音楽)は相手の好みに合わせる

長距離ドライブデートでは車で音楽を流している状況が大半と思います

そんな状況の中、2時間も3時間も全く知らない曲を聞かされるのは正直、飽きてしまいます

もちろん2人の音楽の好みが合っていれば何の問題もありません

デート中は自分しかしらないような曲、癖の強すぎる曲などは流さないほうが無難でしょう

自分だけが盛り上がりたければそれもありかもしれませんが、

目的は長距離のドライブデートで相手に楽しんでもらうことです

であれば、相手の好きな曲を流してもらって相手に盛り上がってもらう方が良いとは思いませんか?

ただ、運転している方があまりにも退屈で眠くなると、集中力が低下して事故を起こすリスクがあります

居眠り運転をしてしまっては元も子もないので、

ドライバーが眠くなった時などは、自分の好きな曲を流して眠気を飛ばして安全運転でいきましょう!

3.運転に必死さを出さない

ここでお伝えしたいのは、決して運転に集中しないということではありません!

しっかり集中して安全運転してください

注意すべきことは、運転に必死になってしまい相手をほったらかしにしないようにする点です

運転に慣れている方であれば、必死さがにじみ出ることはないと思いますが

不慣れな方だと「運転に必死なんだな」と相手に伝わってしまい、しゃべりかけづらくなることは避けるべき状況です

運転に必死さを出さないコツとしては

たまに相手に視線を向けるのがポイントです!

相手からすると視線をくれることは余裕があると思ってもらいやすいので、目を合わせることを意識してください

逆にずっと前しか見てないとなれば、話しかけづらいなと思われてしまします

ただ、やりすぎには注意してください(笑)

あくまでも運転に集中するのが大前提です

まぁ運転に必死さが出ないようにするには、慣れておくのが1番ですけどね(笑)

4.トイレのタイミングは男性から確認する

長距離ドライブデートでは高速を何時間も運転して、トイレに行けない状況もあると思います

女性からトイレに行きたい!と言い出しづらいことだと思うので

男性の方から大丈夫?と聞いてあげると女性も言いやすくなります

サービスエリアまでの間隔や目的地までの時間なども伝えてあげると分かりやすいですよね

何事も相手への気配り!

5.長距離運転の疲れや渋滞のイライラを顔、態度に出さない

長距離の運転は疲れるものです

ただ、それを顔に出してしまっては相手に気を使わしてしまうことになります

また渋滞で車が全く動かない状況で、イライラする気持ちがあったとしても

それを顔や態度に出すのはNGです!

逆にその状況を逆手にとることで余裕のある男を演出することができます

例えば、何時間も運転した後に相手の疲れ具合を気にかけたり

相手への気遣いを意識することで、「自分が疲れている時ですら相手を気遣ってくれる人だ」と

余裕が伝わるはずです

また、渋滞にはまってしまった時も

「こんな小さなことなんでもない」ときぜんとした態度でふるまうことで、「大きな心の持ち主だ」と感じてもらえるのではないでしょうか?

ピンチはチャンスです

ピンチをうまく活用することで、相手が捉える印象をぐっと良くすることができます!

まとめ

長距離ドライブデートで前もって準備しておくもの、運転中に気を付けるべき点などについてお伝えしました!

何事も準備が大切! 決して怠らないように!

・車の洗車、車内の掃除  清潔感は大事です 念入りにしておきましょう!

・車内の匂いにも気を使う  相手の好きな香りで印象UP!

・目的地、駐車場は前もって調べておく  デート当日はスマートさがポイント! 予約なども済ませておいてください!

・長距離ドライブデートでは車での充電は必須!  充電できないと不便な車と認定されてしまいま~す

・ひざ掛け、ブランケットの用意  ワンランク上の男になる 1つあると便利です

運転中に気を付けるべきことは

・安全運転で好感度UP  1つ1つの操作を丁寧に行う

・BGM(音楽)は相手の好みに合わせる  自分の聞いたことがないジャンルの音楽でもその曲を流すことで、話題作りにも使える!

・運転に必死さを出さない 運転に集中は必須 集中し過ぎて相手を放置するのはNG 相手からしても話しかけづらい印象になってしまいます、、

・トイレのタイミングは男性から確認する 長距離ドライブデートでは次のサービスエリアまでの時間なども伝えてあげると分かりやすい

・疲れや渋滞のイライラなど表情に出さない 相手に運転で疲れさしてしまったと気を使わせないためにも表情に出さない ただ、休憩はこまめにとってくださいね

今回は長距離ドライブデートで失敗しないために、準備しておくこと、気を付けるべきことなどお伝えしました!

お伝えした準備をしっかりして、安全運転で長距離ドライブデートを楽しんでいきましょう!

意中のお相手とうまくいくことを願っています!

楽しいカーライフを恋人と一緒に送っていきましょう~(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました